« お送りいただきました『猫グッズ図鑑』 | トップページ | 猫の足跡のように、梅 »

2009年1月29日 (木)

寒中の桜

Sakura_2  寒中らしく、毎日寒い東京。そんな折、当家にこんな花が一枝。

 梅ではないですよ。寒緋桜です。沖縄本島は本部、農家民宿ひろみ園さんから届いた「たんかん」の箱に一緒に入っていました。嬉しいお心遣いです。
 本部には桜の名所八重岳があって、今頃がお花見シーズン。ひろみ園さんも、今は日本一早い花見を楽しむお客さんで、にぎわっていらっしゃる頃でしょうね。

 当家でも、ヘディ猫が、ちっちゃなお花見を楽しんでいた模様。

Heady

|

« お送りいただきました『猫グッズ図鑑』 | トップページ | 猫の足跡のように、梅 »

コメント

ヘディちゃん、そっと鼻を寄せているのが麗しい…❤
素敵ですね、一枝のお花見。

我が家もたまには小さくてもいいから花を飾ってプチセレブ気分したいなーと思うのですが、たいていはにゃんずが走り回って引っかけてしまうか(よょょ)、香りに誘われるのか、種類によっては花びらを食べてしまう子もいるので諦めております。

投稿: ごましお | 2009年1月29日 (木) 12時29分

ごましお様、ありがとうございます。

>ヘディちゃん、そっと鼻を寄せているのが麗しい…❤

「お花見」というより、「お花嗅ぎ」になってますよね(^.^)

>たいていはにゃんずが走り回って引っかけてしまうか(よょょ)、

あああご同類!猫家庭共通の悩みですよね~。

黒猫「ち」は、ひっかけてしまう、ではなく、前肢で枝を押して、ぱたーん!じゃー!!と倒してましたからね。
なのに、実家に行ったら一度もそういうことをしない! なぜ? 何が違うの?! 猫ってやっぱりナゾです。

投稿: 蔦谷耕書堂 | 2009年1月30日 (金) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/43888958

この記事へのトラックバック一覧です: 寒中の桜:

« お送りいただきました『猫グッズ図鑑』 | トップページ | 猫の足跡のように、梅 »