« 猫毛豆本@豆本づくりのいろは展 | トップページ | LOVE CAT展に行ってきました »

2010年1月27日 (水)

梅の花と猫の手

Ume_2  寒中なのに暖かな東京です。先日、梅の開花宣言がありましたが、当家の近所にはすでに満開の梅も。
 この梅は、例年とても早咲き。日当たりのいいところに枝が伸びているのに加えて、枝の下には、野菜スタンドのトタン屋根。日の光で屋根が温められ、その輻射熱も受けているので、とても早く咲くのだと思います。
 薄紅の色が青空に映えて、なんてきれいでしょう。そして、もっと素晴らしいのがその香り。あたり一帯の空気まで清々しくなるようです。

 ……と、「猫のおきて」なのに、単なる季節の便り? ではなくて、これももちろん猫の話。
 だって、梅の花って、よく猫の足跡とか猫手になぞらえられるじゃないですか。梅の花の五弁の丸い花びらが、猫の指の肉球のようだということですね。

 ということで、実際に見比べてみようと思います。お、そんなところに、ちょうどよくヘディ猫がいますね。

Headyte1_3  ヘディさん、あなたの手、いや前肢の肉球、見せてよ。
 
 
  

Headyte2_3  いや。
  

 あっ、そんなひっこめなくても。
  
 
 
  

Headyte3

 じゃあ覗き込んでやる。あー、でも腕の影になって、ちょっと暗くてよく見えないなあ。
 
 
  
 
 
  

Headyte4_2  のんびり寝てたのに鬱陶しいなあ。今は見せたい気分じゃないの。もう、布の下に隠してやろ。

 …って、あー……。

 ……本当に、猫って思い通りになりません。
 
 
 

Nekoteume  そんなわけで見比べるべき画像が撮れなかったので、代わりにこんな画像を。

 猫毛による猫手。どうでしょう? 梅の花と似てますか?
 「猫毛フェルトの部屋」ブログには、別の猫手画像も載せていますので、どうぞご覧ください。

|

« 猫毛豆本@豆本づくりのいろは展 | トップページ | LOVE CAT展に行ってきました »

コメント

最後から二番目のヘディさんの写真、「ふふん」という流し目がたまりません!

投稿: まぬ | 2010年1月31日 (日) 02時37分

まぬ様、ヘディ猫って、本当に目が個性ですよね~(ま、多くの猫がそうなんですけど)
当方は「いや」のところの、見るからに気の強そうな目つきも好きです♪

投稿: 蔦谷K | 2010年2月 1日 (月) 15時02分

へディさんの気怠そうな寝姿は魅力的です。
人間の思う通りに動かないのは…
そういうとこ…猫ですね〜

投稿: laysy | 2010年2月 2日 (火) 22時34分

laysy様、ヘディ猫って本当にアンニュイが似合いますよね。猫らしい。
気だるげ。
それこそまさしく猫げ。なんちって。

投稿: 蔦谷K | 2010年2月 3日 (水) 12時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/47406478

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の花と猫の手:

« 猫毛豆本@豆本づくりのいろは展 | トップページ | LOVE CAT展に行ってきました »