« 新年のご挨拶 | トップページ | 猫毛チャリティバザー&インターネットテレビ »

2010年1月12日 (火)

ヘディ猫の住み替え 

Box しんしんと冷え込んだ本日の首都圏です。寒い季節には、よくこんな生き物を見ます。秋から春までは頻繁に見かけますが、夏場はぐっと見かけなくなりますね。

 さて、これが何であるかは諸説紛々、謎も多いのですが、当方の私見では、どうもヤドカリの仲間ではないかと。

 先日、その仮説を裏付ける観察記録の撮影に成功しました。
Yadokaris
 成長に伴い、収まっている箱が窮屈になり、大きな箱に住み替えるのですが、その過程の画像です。

 ヤドカリ類は、体が柔らかいので、貝殻の中に入って保護しているのだそうです。
 画像のこれらも、触ってみると体がとても柔らかいので、そこもヤドカリ類との共通点です。

 ちなみにこれらの場合、屋外で生息する個体は、入るべき箱を見つけられずにいるケースが多いため、生息地域に適当な大きさの箱を設置しておくと、短時間のうちに入ってくることが古来より知られており、これを利用した捕獲法も、一部で行われています(捕獲は、保護目的でのみ、お願いしたいです)。

 こういう生き物、皆様のお宅にも、居たりしませんか?

<2010.1.13追記>
 先日、この、「冬場、室内で、さらに小さい囲われた空間に入っている」というの、最近どこかで見た……と思ったのですが、思い出しました。
 こちらの表紙に描かれているテント、状況として近いものがあるのではないかと。夏場には入らないところといい……。

 冬場の過ごし方といい、猫は「都会の裏ワザ」に熟達していそうです。

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 猫毛チャリティバザー&インターネットテレビ »

コメント

へディさんったら…
蔦谷さんの思うつぼにハマってますね〜
さすがに猫たわけと自称されるだけあって、
猫の習性を知り尽くし、猫の扱いも完璧…

投稿: laysy | 2010年1月13日 (水) 21時09分

laysy様、ありがとうございます。
でも当方などまだまだでございますよ。すぐ殴られますし…
「猫上手」でなく「猫たわけ」ですから、オロカサが勝っているということで…

投稿: 蔦谷K | 2010年1月13日 (水) 22時40分

ヘディちゃん可愛い!
ツタヤさんお見事ですね~
私もこれやってみたいです。
でもウチは3匹だから…1匹にだけ箱用意してやっても
隣の空いてる箱に他のコが入っちゃうなぁ無理か。

寒い季節の我が家は
猫のいるコタツに手を入れて毛の手触りで誰だか当てるゲームが
毎日ひそかに何度となく繰り返されています…
面倒になるとしっぽを触ってズルしちゃいます。

投稿: ごましお | 2010年1月18日 (月) 12時30分

ごましお様、3匹だと状況はフクザツに。でもカワイサ3倍。
そして、触って猫当てゲーム、当方もやってみたいです!
3猫いいなあ!

投稿: 蔦谷K | 2010年1月18日 (月) 14時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/47274876

この記事へのトラックバック一覧です: ヘディ猫の住み替え :

« 新年のご挨拶 | トップページ | 猫毛チャリティバザー&インターネットテレビ »