« 梅の花と猫の手 | トップページ | 布の下には… »

2010年2月 2日 (火)

LOVE CAT展に行ってきました

Rimg5809  先週末、「LOVE CAT」展に行ってきました。
 これは、関由香・筒井淳子・橋本とし子・平間至・ほりいひろこの猫を愛する5名の写真家による「どれだけ猫を好きかを自慢しあう展覧会」。
 いやー、良かったです!
 まずですね、会場の場所がいいです。当方の大好きな老舗どぜう屋「飯田屋」さんの並びじゃないですか! 因みにどぜうは夏の物なので、冬のおすすめは何と言っても「ず鍋」です(って関係ないか)。
 ギャラリーの1階がお寿司屋さんというところも、猫的な感じです(って、どうもやはり魚の話に…)。

 そして、写真がもちろんいいのです!
 階段を上がり始めながら思わず笑みがこぼれ、ギャラリーに入り、頬が緩みっぱなしになりつつ拝見しているうちに、不覚にもうるっとしてしまいました。

 ギャラリーのお眼鏡にかなった猫グッズも販売しています。

●●● LOVE CAT展 ●●●

●会期 2010年1月15日(金土)~2月21(日) ただし木曜休
●開場時間 11:00~20:00
●会場 
ギャラリーPIPPO

☆ネコ写真大募集!
期間中、みなさんの自慢のネコ写真も展示します。PIPPOにプリントしたものをお送りください。いろんなネコお待ちしています!
・サイズの指定はありません。
・作品の返却はいたしません。
・飼いネコでなくてもOKです。
●写真送り先:東京都台東区西浅草3-3-4—2F ギャラリーPIPPO
●問い合わせ:03-5830-7181

 ということで、当方も猫写真を持っていって、展示していただきました。そのお写真はチーム猫毛の猫の方々のお写真でございます。こんなものも持っていっちゃいました。
 猫毛祭りのDMと、『猫毛フェルトの本』も置いていただきました! ありがとうございます!

 あ、それから、カウンターに「あわ玉」という当たり付き菓子が「ご自由にどうぞ」と置いてあり、当方いただきました。ソーダのようなしゅわっとする飴で、おいしかったのですが、結構巨大で、口に入れると歓談しづらくなりますので、もらうタイミングをご注意ください。

 ところで、当方がうるっとした展示物は何だったでしょうか。ご覧になりに行き、おわかりになった方、メールにて答えをお送り下さい。猫的粗品進呈。

|

« 梅の花と猫の手 | トップページ | 布の下には… »

コメント

love cat…都会ではイベントが沢山あって良いですね〜
あ…ハガキ、無事に届いてます。ありがとうございました!
とても可愛いので、栞として使わせてもらってますよ。

投稿: laysy | 2010年2月 2日 (火) 22時39分

わぁぁこれ行きたいです!
「どれだけ猫を好きかを自慢しあう展覧会」ですか!!なんて素敵な猫月イベントでしょう❤
今、どこにスケジュールを組むか考えて
猫毛祭りの作品の制作のことを一瞬忘れました…
うぅ自宅の猫も可愛がらないといけないし、
猫の月は忙しいなぁ。

投稿: ごましお | 2010年2月 3日 (水) 09時33分

laysy様、猫の月なので、猫的イベントがいろいろ開かれているようです。
この展覧会の参加写真家様たちは、それぞれの本やサイトでも作品がご覧になれるかもしれませんので、ご興味ありましたら探してみてください(^.^)

猫毛祭りのDMもご愛用いただきありがとうございます♪

投稿: 蔦谷K | 2010年2月 3日 (水) 12時53分

ごましお様、本当に「猫の月」は猫的催しが多く。
猫毛祭りの作品製作に没頭し、愛猫から不興を買っている…というお嘆きの声もありますから、猫を構いつつ作品も作らねばならず、忙しいです。

因みにLOVE CAT展会場には、当方が(勝手に)持っていった、ごましお様家の猫の写真もありますよ~

投稿: 蔦谷K | 2010年2月 3日 (水) 12時57分

行ってきました。
2/13あいにく雪混じりの冷たーい雨で、しかも無謀にも上野駅から歩いて道に迷ってしまったのですが、
出迎えてくれた壁一面の猫愛あふれる写真の数々に、冷えた心も体もぐんにゃり癒されました。
でも、これは猫の写真を見るたびに思うことですけど、
「やっぱ生猫がいいなぁ・・・」。
その写真が猫の素晴らしさを捉えていればいるほど、本物の猫への気持ちが募ってしまうのです。

階段の途中にあったお花の送り主、超有名人のお名前でしたが、ほんとにあの方なんでしょうか?同姓同名?
猫好きなイメージがないので(勝手な主観ですが)、ちょっとびっくりしました。

投稿: ごまいも | 2010年2月14日 (日) 08時20分

ごまいも様、いらしたのですね~ 昨日寒かったですよね! まさに「ず鍋」に「熱燗」にぴったりの日でした。(LOVE 飯田屋)

>「やっぱ生猫がいいなぁ・・・」。

まさしくね~。写真では、猫足らずがますます募りますかね~。

>階段の途中にあったお花の送り主、超有名人のお名前でしたが、ほんとにあの方なんでしょうか?同姓同名?

気付かなかったです。というか、当方が行ったときはまだ無かったかな?
どなたですか?知りたい~ コメントでもメールでもよいので、お教えくださいませ♪

投稿: 蔦谷K | 2010年2月14日 (日) 10時51分

お花の送り主は「石橋貴明」でした。
一緒に行った母と姉も見ているので間違いないと思いますが・・・本人だったらスゴイ。

投稿: ごまいも | 2010年2月14日 (日) 22時57分

ごまいも様、お知らせありがとうございます。
そうですか、タカさんでしたか~
ギャラリーのオーナーで「LOVE CAT」展にも参加している平間至さんは人物写真でも有名な写真家ですから、以前にタカさんを撮影したことがあったとか、そういうお付き合いで、お花を贈ったのかもしれませんね。
というのは、当方が勝手に予想しているだけですが。

投稿: 蔦谷K | 2010年2月15日 (月) 17時14分

LOVE CAT良かったですー♪
実家の母&ごましお+ごまいも&ウチの娘と3世代で「ず鍋」も「どぜう鍋」も堪能してきましたよ!
猫って、寝てたりこっち見てる姿ももちろん可愛いですが
ぴょんと飛んだりゴソゴソしてたりっていう
彼らの何でもない日常をどれだけ大事に見てるかっていう
そんな愛情表現もあるんですよね~。
似たような写真ばかりの自分のフォルダを反省。

投稿: ごましお | 2010年2月15日 (月) 17時48分

ごましお様、3世代で猫&ず鍋! 素晴らしいですね! 東京シティガイド第1期の当方も感服の、パーフェクトな東京の休日でございます♪

>彼らの何でもない日常をどれだけ大事に見てるかっていう
>そんな愛情表現もあるんですよね~。

いろんな方の写真を拝見すると、へー!という発見がありますよね。
当方も楽しみました♪

投稿: 蔦谷K | 2010年2月15日 (月) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/47459184

この記事へのトラックバック一覧です: LOVE CAT展に行ってきました:

« 梅の花と猫の手 | トップページ | 布の下には… »