« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

猫@豆本漢詩詩集「まめかん」

Rimg6586  今、ご縁ある彼岸寺のお坊様方の本のお手伝いをしています。
 自分で写経し、それを和綴して自作の経本にするという、お経のDIY本。
 当方の担当は製本部分。で、久々に和綴の作業をするので、リハーサルでこんなの作ってみました。3年前に作った豆本漢詩詩集「まめかん」です。
 製本は「なんちゃって和綴」ですが、いやー、やっぱりいいですね、漢詩。

 メルマガ「猫おき」でも、これまで結構漢詩のこと書いていますが、改めて、人間の胸の内奥に普遍的に沁み入る言葉に、泣きます。
 もちろん猫的漢詩でも、まめかん、作っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

カードフェア用のネームカードに黒猫

Rimg6594  出展中の「2010  SPRING CARD FAIR」。
 強力な協力者様方と4人のチームで参加しています。(と言いますか、当方が殆ど作れなかったので、助けていただいたという)
 1チーム1箱に展示するので、表示する作家名を一つ決めねば、ということで「4cats in cards」としました(英語的に妥当かどうかはご寛容に)。

 で、配布用のネームカード作りました。
 表紙の黒猫は、猫おき読者諸賢にはお見知りおきの黒猫「ち」。久々に顔見せさせていただきます。
 やはりこういうデザインものには、黒猫が貢献してくれますね。

Rimg0468  もと写真はこんなふう。
 こんなふうに無防備にしっぽをのびーとさせているのは、踏まれる心配がなく、呑気に暮らしていることの証左と言えましょう。
 このように「ち」、実家で平和にしてございます。

<このカード、ゴトウユキさんがお洒落な写真で載せてくださってます>

●春のカードフェア

4月11日(日)まで茶房 高円寺書林にて(11:30~21:00〈日・月20:00〉)
★4月4日は、お気に入りのポストカードを表紙にしてノートを作るワークショップもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

猫的ティータイム

Rimg6532  文やら物やら作る作業では、脳に糖分を補給するのはとっても大切。
 というわけで、猫模様のティーカップで、忙中閑ありのティータイム。
 

Rimg6535  お茶の友はこちら。

 サクラベーカリーの、猫サブレ、じゃなくて「豪徳寺サブレ」。 前作に続き、『もっと猫毛フェルトの本』でお世話になったクレロンの飼い主で猫アクセ作家のゴトウユキさんにいただきました。

 ソーサーに載せたので大きさの見当がつきましょう。掌が隠れる大きさです。
 「クッキー」や「ビスケット」でなく、「サブレ」というものは、やはりこれくらい立派に大きくないと、と思ってしまうのは、「鳩サブレ」による刷り込みでしょうか。

Rimg6537  さて、お茶が終わったらまたひと働き。
 因みに、お茶を飲み終わると、別の猫の姿も。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

猫的絵本も @カードフェア

Rimg6569  「2010  SPRING CARD FAIR」。昨日と今日は座・高円寺で「本の楽市」との併催。
 絵本の古書がメインの市です。

 エントランスホールに出現した赤いテントの下が市場。カード展もこちらです。

 お馴染み古典名作絵本も、古書だからお手軽な価格に。
 
Rimg6558  ところでこの古書市、猫的な本が多いのです。

Rimg6571

 こちらは絵本版「猫村さん」とも言うべき1冊が。猫村さんに先駆けること20有余年、すごー。
 
Rimg6574

 名門・福音館書店の「こどものとも」、「かがくのとも」のバックナンバーも沢山。
 中にはこんな本も。

 カードフェア、本の楽市との併催は今日までで、明日月曜日からは茶房高円寺書林で行われます。

●春のカードフェア
・3月27・28日(土・日)は本の楽市と併催で、
座・高円寺にて(10:00~19:00)
・3月29日~4月11日(日)は、
茶房 高円寺書林にて(11:30~21:00〈日曜・月曜は20:00〉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

nekoke-felt in cards @カードフェア

Rimg6538  今日から始まりました「2010  SPRING CARD FAIR」。
 そして当方はどうした? ということですが、こんな感じにしました。

 ← はて、何か曲線の切れ込みの入った紙。

 Rimg6541 開くとこうなります。 ↓
 右側の猫の頭としっぽ部分を、左側の切れ込みに差し込んでとめる構造の三つ折りカードなのです。

Rimg6542 ← カード内側には、メッセージを書き込むスペース(ないタイプもあります)。

Rimg6545  フレームの中のフェルトは外すとこんなふう。しおりやワッペンとして使っていただくこともできます。→

Rimg6548  パステルカラーのフレームにいろんな色、柄を入れました。
 
 ようやく、昨日、先出し分をちょっとだけ納品しまして、この写真のものはこれから持っていきます。
 ぜひご覧になりいらして下さいませ。

●春のカードフェア
・3月27・28日(土・日)は本の楽市と併催で、
座・高円寺にて(10:00~19:00)
・3月29日~4月11日(日)は、
茶房 高円寺書林にて(11:30~21:00〈日曜・月曜は20:00〉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

クレル&ロンロンのカード&ポストカード@カードフェア

Rimg6524  今週末からの「2010  SPRING CARD FAIR」。次なる強力協力者様はこちらです!

 ポストカードの対角線に2猫さんが位置する完璧な構図と、堂々たるモデルぶり、感服の1枚ですね~!
 「この猫たちどこかで…」と思われた貴方様はご慧眼♪ 『猫毛フェルトの本』『もっと猫毛フェルトの本』でモデルを務めてとーても貢献してくださった、クレル嬢とロンロン君でございます。
 2匹の飼い主で、『クレロンの猫アクセ』の著者でもあるゴトウユキさんが、オリジナルのカードでご出展なさいます。

 そしてこちらはグリーティングカード。

Rimg6527

 すっきりした正方形のカードが6種類。ブログ写真用に並べてみましたが、こういうふうに額に入れたりパネルにしたりしてもお洒落ですね♪
 『クレロンの猫アクセ』に掲載されたキュートなカットも、カードになっています。高円寺書林で本も販売中。本と合わせてご覧になると楽しさ倍増ですので、ぜひご覧下さい。

 ポストカードは別の柄もあります。当方も出しています
 どうぞ会場でお楽しみ下さいませ。

●春のカードフェア
・3月27・28日(土・日)は本の楽市と併催で、
座・高円寺にて(10:00~19:00)
・3月29日~4月11日(日)は、
茶房 高円寺書林にて(11:30~21:00〈日曜・月曜は20:00〉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

コネコの町蔵@『ねこのきもち』

Rimg6521  しばらくご無沙汰しています、子猫(今はもう大柄な猫)の町蔵。今月号の『ねこのきもち』に登場しています。お知らせが遅くなりすみません!


 愛猫のための「ちょこっとメモ術」というコーナーに、かつて当方がつけていた「町蔵手帳」を載せていただいたのです。
 今はY岡さん家で愛されて、幸せに暮らしている町蔵ですが、コネコ時代のことがWEB上に出ているので、『ねこのきもち』さんからオファーをいただいたのでした。
 掲載元のnifty語ろ具さんの終了に伴い、この手帳の話をはじめ、「町蔵日記」がWEB上でご覧になれるのは今月いっぱいとなりました。

 ところで、これを見た当方の周囲の者たちは、「まっちー、懐かしいね~」「もう立派になっているんだろうね」とひとしきり町蔵を愛でた後、「それにしても、このイラスト、どうして髪型がお団子なの?」と、全員が全員、髪型への疑問を呈したということを、この話のオチ扱い、ということで。

 ちなみにこの号の『ねこのきもち』は、第一特集と表紙に、チーム猫毛メンバーのhana様が、ばーんと登場なさってます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

スタンプアートの猫カード@カードフェア

 先日ご案内しました「2010  SPRING CARD FAIR」
 「今回は強力な協力者様とのタッグ」と書きました、その協力者様がたの作品を、予告がてらご紹介していきます。

 まずは、Priscilla(プリシラ)様。

Rimg6496

 スタンプカーニバル受賞歴を持つ実力派で、こんなに凝ったスタンプアートのカードをご出品下さいました。全て猫的デザインのカード。左上のものは、四角いスタンプのひとつひとつが猫の柄です。

 せんだっての「猫毛的チャリティバザー」の折も、カードをご提供いただいたのですが、今回もご協力いただいております。

Rimg6500  カードの裏も、ほらこんな感じに猫♪
 細部までお楽しみがあって、手抜きのない、いいお仕事です。

 出展するカードは、4月に入ってからWEB上でも販売します(展覧会企画での販売なので、会場のほうが先行することをお許しください)

 他の御協力者様も引き続き、ご紹介していきますね。素晴らしい作品を、どうぞお楽しみに。

●春のカードフェア
・3月27・28日(土・日)は本の楽市と併催で、座・高円寺にて(10:00~19:00)
・3月29日~4月11日(日)は、茶房 高円寺書林にて(11:30~21:00〈日曜・月曜は20:00〉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

貓貓博士夫人写真展in世田谷

 猫毛フェルト指人形劇団「世界の毛フェル座」の座員の「わの字」は、アジア通のライターさんであります。
 そちらから教えてもらった情報がこちら。

台湾・猫博士夫人写真展
・日時:2010年3月24日(水)~28日(日)13:00~19:00
・会場:ブローダーハウス 世田谷区松原5-27-10 TEL 03-3324-0919

「台湾の猫好き界で有名なご夫婦、猫博士&夫人さんの個展が都内で開催されます。田代島の写真コンテストで優勝した賞品として、個展のオファーがあったのだとか」とのこと。
 ちなみに、27日(土)、28日(日)は、「松原ニャンコバザー」もあり、そちらにも参加なさるそうです。

Photo  折しも、拙著『猫毛フェルトの本』の台湾版『貓毛氈手作雜貨』が今月出版されるので、台湾にご縁があるなと思っていましたら、「博客來網路書店」の『貓毛氈手作雜貨』のページの、「名人推薦」の項に「貓貓博士夫人 貓友熱情推薦」との文字が!

 うおー! 台湾の猫界の重鎮に「熱情推薦」していただきました! 来日して、会場にいらっしゃるのでしょうか? これはぜひお礼を言いに行かねば!

<「猫毛フェルトの部屋」にも、『貓毛氈手作雜貨』のことちらっと書きました>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

ヘディ猫と勤労意欲の関係

 夜なべ仕事をしていると、背後から聞こえてくる「にゃー」の声。
 聞き流して仕事を続けていると、また「にゃー」。
 仕方ないのでそちらに視線を向けると、ヘディ猫がこんな感じで見ていました。

Rimg6476_2  そりゃ、仕事なんてうっちゃって、もう寝ようか~、て感じになりますよね。

 こんなわけですから、ヘディ猫のいない環境下で仕事している人に比べて、当方はかなり負荷の高い環境下で働き続けていると言っても、過言ではありますまい。

 はかどらないイイワケ(って誰に?)ではありません。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水)

『猫の本と古本と雑貨』フェア@ヒナタ屋

 ヘディ猫に祝福を受けた拙著が届けられた先、それは駿河台下の古~いビル(エレベーターのドアが手動です)の3階にあるカフェ・ヒナタ屋
 お茶の水、神保町界隈によく似合う、いい雰囲気の人気カフェ。店内には閲覧用や売っているのや、古書、新刊取り混ぜて、本がたくさんあります。
 今度こちらで猫的催しがあり、そこに猫毛本も置いていただくのです。

 ■■ 『猫の本と古本と雑貨』フェア  ■■
 猫的本や雑貨の展示・販売イベント。当方も新旧猫毛本を置いて頂きます。
 そして、猫毛本でお世話になった後藤ご夫妻&猫たち、クレルとロンロンの素敵なご本『クレロンの猫アクセ』も。掲載作品の展示も予定されているので、実物をご覧になりたい方、必見です!

・4月6日~5月29日 カフェ・ヒナタ屋
  11:30~22:00(Lastorder21:00) 定休日-日・月・祝

Rimg5783  料理や飲み物もおいしいので、そちらもお楽しみに。
 写真は自家製ジンジャーエール。「自家製できるんすか?!」って、思わず作り方聞いちゃいましたよ。スキッとした辛さと甘さで大変結構でした。

 隣に置いたのは、猫的読書人にはお馴染み、アーシュラ・K・ル・グウィンの『空飛び猫』。ヒナタ屋さんに行く前に、某古書店の100円均一台で発見しました♪

 古書や新刊の猫本が集結するヒナタ屋猫本フェアでも、こんな掘り出し物、期待してます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

新旧猫毛本包み

Rimg6390  春に向かう気温の変動に猫毛も戸惑う今日この頃、当家でこのような包みが用意されました。

 その中身はこちら。

Rimg6387


 『猫毛フェルトの本』『もっと猫毛フェルトの本』
 ヘディ猫に祝福を与えてもらって、このように包まれてから、この本がどこに届けられたか? そのご報告は次回に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

春のカードフェア@高円寺

 このあいだ「猫毛祭り2010春」が終わって、その後死んだように眠り、ようやく立ち上がれる状況になったというのに、またぞろ。
 今度は“カード”です。

Forweb_medium_cardfair ■■ 2010  SPRING CARD FAIR  ■■

 オリジナルデザインの、手作りのポストカード、グリーティングカードの展示と販売イベントです。
 人気の版画家さんやイラストレーターさんをはじめ、全国から16チームの作家が参加。
 当方のカードのモチーフは、もちろん猫ですとも!

●日時・会場・開場時間
3月27・28日(土・日)   カードフェア&本の楽市@座・高円寺 10:00~19:00
3月29日~4月11日(日)  カードフェア@茶房 高円寺書林 11:30~21:00(日曜・月曜は20:00)

★途中で会場が変わります。初めの土日は座・高円寺で、「本の楽市」と併催。それ以降は茶房高円寺書林にて開催します。

 ポストカードはどれも150円。グリーティングカードは封筒つきやポップアップなど、手の込んだものが出品され、こちらは500円前後の予定です。

 さて今回の当方は、猫毛とはまた違った作品も予定しております。
 と言いつつやはり猫毛的になるのかな? その辺藪の中。何しろ、この期に及んですべてがまだ手つかずという恐ろしい状況ですが、今回は強力な協力者様とのタッグですので、当方自身は何も出さなくていいくらいです。協力者様の情報も、近日公開しますのでお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

猫的パリ土産

Rimg6456 先日当家に届いたこのような封筒。
 欧州外遊から戻ったイラストレーターO高さんのパリ土産であります。
 ハガキは安藤広重が幾種類かの動物を描いた浮世絵。ギメ美術館で売られていたもので、この中途半端なトリミングは「ネコを中心に見せたかったに違いありません(断定)」(byO高さん)というものです。

Rimg6458  そして、ピンク色の封筒の中には、金色の猫のペーパークリップ。何となく笑顔な表情と、くるんとデザイン化された丸い姿がキュート。
 可憐なパリ土産、ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

猫(毛)的福袋、出しました。

Rimg6396_2  WEBバザー用に、こんなものを作ってみました。
 福袋。

 買われる方に送料や振込手数料をご負担していただくので、あまり安価だと見合わないなーと思ったので、こまごましたものをまとめて。
 『猫毛フェルトの本』、当方もチャリティ供出しました。これが入って、その他にあれこれ入って、送料も込みで2000円。いかがでしょう?

 「え~! もう本持ってるし!」とおっしゃる方にはすみません!
 福袋の詳しい内容は、こちらをご覧ください。

<10.3.27追記>完売致しました。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月)

土佐日記風に言えば

Rimg6386  猫というヤツは、よく新聞にのりますね。
 真似して、このたび当方ものってみました。
「猫ものる新聞というものに、我ものってみむとて、のるなり」という感じでしょうか。

 違うか。

 産経新聞東京版の「近ごろ都に流行るもの」という連載企画に取り上げていただきました。
 こちらで、全文が読めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

開始します@WEBチャリティバザー

Rimg6329  猫毛祭り以来茶房高円寺書林開催していました猫的チャリティバザーを会場より撤収。バザーの会計報告はこちらをご覧ください。
 そしてこれから、福がある残りの商品を、WEB上バザーにて販売致します。

 例えばこちらの商品、猫ポストカードなど。
 購入方法はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

愛猫とコラボのアクセサリー

 猫毛フェルトも「愛猫とのコラボレーションクラフト」なんて言ってますが、こんなふうに愛猫と作れるアクセサリーもあるんですね、へえー。
●デコペット×hironoc

 画像転載は差し控えますので、どうぞ上のリンク先にてご覧下さい。かわいいですよ~

「あなたのお気に入りペット画像がアクセサリーに」ということで、愛猫(猫以外でももちろんOK)の画像を送ると、その画像とコラージュして、ストラップ、ブローチ、ネックレスなどを作ってもらえるのですって

 完全オーダーで、¥3,045から。豆千代モダン新宿店(新宿マルイワン4F)にて、3月5日(金)~18日(木)の期間限定イベントだそうです。作りたい方はお早目に♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

家なきもの同士

Rimg6187_2  日曜日まで、「猫毛祭り2010春」が行われていた茶房高円寺書林

Rimg6175  猫毛フェルトたちが載っていた棚に、今はこのような本が。

Rimg6328  これまで300人の「ホームレス」といわれる人たちと向き合い、その半生に耳を傾けてきたカメラマン、神戸幸夫(ごうどゆきお)さんの著書です。
 上段と下段中央が新刊『転落 ホームレス100人の証言』アストラ刊)で、その出版記念イベントとして、この月曜から、茶房高円寺書林で、写真展『路上生活者の肖像』が開催中です。
 ちなみにこの版元は、猫毛フェルト指人形劇団「世界の毛フェル座」の一員、おもだか大学が勤める会社ですので、猫的にもご縁があるわけです。

 元来は単独生活者である猫にシンパシーを感じる当方は、集団行動が苦手です。今だって楽々と社会と折りあって生きて行けているわけではないので、人ごととは思えません。

 猫毛祭りで行っていた地域猫支援チャリティバザーの商品を引き続き置いていただき、この写真展期間中も店内で販売しています。家なきもの同士助け合いましょう、という高円寺書林さんのご厚意でございます。

 猫的な皆様も、バザー買い物がてら、ぜひご観覧を。
 3月5日19時より著者神戸(ごうど)さんのトーク会もあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

栄冠はどこへ!猫毛的写真コンテスト入賞作発表

猫毛祭り2010春」、お陰様でご好評のうちに終了しました。ありがとうございます!
 会期中に行いました「猫毛フェルト作品デジタル写真コンクール」の結果を、こちらで発表していますので、どうぞご覧ください。

 ご参加の皆様、ありがとうございました!Rimg6244

 因みに写真で栄冠を戴いているのは、陶器製「猫の王」。「オリオン生を背にグルクンのから揚げを狙うの図」でございます。世界の毛フェル座打ち上げで、猫毛祭りのお祝いにいただきました~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

猫的音楽と猫毛本@KNBラジオ

Mukki  先日ご紹介した猫毛的楽曲「コヨミウタ」を作ってくださったアーティストのよしもとかよさん
 よしもとさんは、北日本放送KNBラジオの朝の番組「とれたてワイド・朝生!」の木曜午前10時台「世界のレコード棚から」というコーナーに出演なさっています。
 で、3月4日木曜日の放送は猫的選曲。多重録音の奇才、ボビー・マクファーリンが歌う「シャム猫の歌」をチョイス。
 番組内で、『もっと猫毛フェルトの本』『猫毛フェルトの本』のプレゼントもあり♪ 富山県方面の皆様、どうぞお聞きくださいませ。

 ちなみに画像は、『もっと猫毛フェルトの本』にもご登場の、よしもとさんの愛猫ムッキ会長。マイク前にいらっしゃいますが、ムッキ会長はラジオ出演は、していませんのであしからず~

〈画像提供:kayo yoshimoto

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »