« 新旧猫毛本包み | トップページ | ヘディ猫と勤労意欲の関係 »

2010年3月17日 (水)

『猫の本と古本と雑貨』フェア@ヒナタ屋

 ヘディ猫に祝福を受けた拙著が届けられた先、それは駿河台下の古~いビル(エレベーターのドアが手動です)の3階にあるカフェ・ヒナタ屋
 お茶の水、神保町界隈によく似合う、いい雰囲気の人気カフェ。店内には閲覧用や売っているのや、古書、新刊取り混ぜて、本がたくさんあります。
 今度こちらで猫的催しがあり、そこに猫毛本も置いていただくのです。

 ■■ 『猫の本と古本と雑貨』フェア  ■■
 猫的本や雑貨の展示・販売イベント。当方も新旧猫毛本を置いて頂きます。
 そして、猫毛本でお世話になった後藤ご夫妻&猫たち、クレルとロンロンの素敵なご本『クレロンの猫アクセ』も。掲載作品の展示も予定されているので、実物をご覧になりたい方、必見です!

・4月6日~5月29日 カフェ・ヒナタ屋
  11:30~22:00(Lastorder21:00) 定休日-日・月・祝

Rimg5783  料理や飲み物もおいしいので、そちらもお楽しみに。
 写真は自家製ジンジャーエール。「自家製できるんすか?!」って、思わず作り方聞いちゃいましたよ。スキッとした辛さと甘さで大変結構でした。

 隣に置いたのは、猫的読書人にはお馴染み、アーシュラ・K・ル・グウィンの『空飛び猫』。ヒナタ屋さんに行く前に、某古書店の100円均一台で発見しました♪

 古書や新刊の猫本が集結するヒナタ屋猫本フェアでも、こんな掘り出し物、期待してます!

|

« 新旧猫毛本包み | トップページ | ヘディ猫と勤労意欲の関係 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/47833857

この記事へのトラックバック一覧です: 『猫の本と古本と雑貨』フェア@ヒナタ屋:

« 新旧猫毛本包み | トップページ | ヘディ猫と勤労意欲の関係 »