« 猫的絵本も @カードフェア | トップページ | カードフェア用のネームカードに黒猫 »

2010年3月29日 (月)

猫的ティータイム

Rimg6532  文やら物やら作る作業では、脳に糖分を補給するのはとっても大切。
 というわけで、猫模様のティーカップで、忙中閑ありのティータイム。
 

Rimg6535  お茶の友はこちら。

 サクラベーカリーの、猫サブレ、じゃなくて「豪徳寺サブレ」。 前作に続き、『もっと猫毛フェルトの本』でお世話になったクレロンの飼い主で猫アクセ作家のゴトウユキさんにいただきました。

 ソーサーに載せたので大きさの見当がつきましょう。掌が隠れる大きさです。
 「クッキー」や「ビスケット」でなく、「サブレ」というものは、やはりこれくらい立派に大きくないと、と思ってしまうのは、「鳩サブレ」による刷り込みでしょうか。

Rimg6537  さて、お茶が終わったらまたひと働き。
 因みに、お茶を飲み終わると、別の猫の姿も。

|

« 猫的絵本も @カードフェア | トップページ | カードフェア用のネームカードに黒猫 »

コメント

猫カップ素敵です。
サブレつながりでサクラベーカリーのHPをのぞいたらびっくり。こちらのパン屋さん、ものすごく種類が多いのですねー。焼き菓子もいろいろと揃っていて全部おいしそうです♫ 豪徳寺ツアーの日のランチ調達にもってこいですね。
桜の咲いているうちに行けるかな?行きたいなぁ

投稿: ごましお | 2010年3月31日 (水) 12時34分

ごましお様、ありがとうございます。
えへへ、猫カップ300円でした。
サクラベーカリー、サイトも素敵ですよね。

豪徳寺おいでになるのですね♪
周辺はすかっと何もない住宅地で、まるで観光地的な要素はないお寺ですが、そのおかげか、これまで行って混んでいたためしはなく、静かで清澄です。

そして境内のしだれ桜は見事です。今週末はきっと見ごろなのでは。

投稿: 蔦谷K | 2010年3月31日 (水) 13時04分

豪徳寺行ってきました。
桜は丁度見事に咲いていて、敷地内はとても静かでよいお寺さんでしたよ~

前もってサクラベーカリーでお昼を調達、枝垂れ桜が見える岩に腰掛けて「豪徳寺あんぱん」などをかじりました。ちょっと雲の多い日曜の昼でしたが、食べている間に少し青空も見えてきて暖かくなり、よいお花見になりました。

ちらちらと他にもお花見の方が絶えずに来てましたが、大抵眺めた後写真を撮ってから招き猫を購入してから去るというような感じで、騒がしくなることはなく私もゆっくり眺めることができましたよ。

投稿: ごましお | 2010年4月 6日 (火) 09時47分

ごましお様、豪徳寺、いらしたのですね。枝垂れ桜、その週末がべストだったのではないでしょうか。
五重塔の猫らも愛らしかったことでございましょう。

ところで、台湾版では「ごましお」様は「胡椒鹽」様でございました。胡麻じゃなく胡椒なのかー!

投稿: 蔦谷K | 2010年4月 7日 (水) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/47951199

この記事へのトラックバック一覧です: 猫的ティータイム:

« 猫的絵本も @カードフェア | トップページ | カードフェア用のネームカードに黒猫 »