« かたじけない!猫的京都資料 | トップページ | 猫的京都情報ありがとうございました! »

2010年5月28日 (金)

様々なところに、猫

Rimg7190  一昨日、敬愛する「びん博士」こと庄司太一先生のライヴ「精神界通信」に行ってきました。相変わらず素晴らしいパフォーマンスでした~ 皆様も、次回はぜひ!
 ところで、その会場の渋谷のライヴハウス「ラ・ママ」のちらし。びん博士のひとつおいて隣に猫の写真。「CUTT」というバンドですか、うーむ。

Rimg7192  そして、現在開催中、江戸博の「特別展龍馬伝」のちらしにはこんな。
 ちょっと見えづらいですが、竜馬の暗殺現場にあった貼り交ぜの屏風。左下のほうには猫図も貼られていて、そこには血痕があるのです。
 うーん、歴史の現場にも、猫。
(この屏風の展示は5月10日まででした)

 猫すごー。いろんなところにするりと入り込んでいる!

|

« かたじけない!猫的京都資料 | トップページ | 猫的京都情報ありがとうございました! »

コメント

この方がこの前話されていたビン博士ですね。
そして猫バンドも?!
どんな音楽なんでしょう。
色んなところに猫がいて興味深いですね。

今頃京都の町を堪能されている頃でしょうか。
色々面白い発見をまたされているんだろうな~
PS:先日の公演のことを記事(6/3分)にさせていただきました。
もっとたくさんの方にあの猫毛愛あふれる空間を共有していただきたいな~。

投稿: akane | 2010年6月 4日 (金) 15時52分

akane様、いつもご紹介ありがとうございます!
びん博士、本当にリスペクトしている方でして、実は「猫毛フェルトin猫びん」↓は、博士のびん的世界にインスパイアされて、当方が猫毛的世界と勝手にコラボさせた作品でありました。
http://nekoke.com/Entry/266/

京都から、今日戻りました。
皆様からいろいろな情報をいただいたおかげで、大変実り多い京都行になりました。
本日からレポートをアップします。
皆様が京都にいらっしゃるときのご参考にしていただけそうな情報も盛り込んでいきますね!

投稿: 蔦谷K | 2010年6月 4日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524023/48485111

この記事へのトラックバック一覧です: 様々なところに、猫:

« かたじけない!猫的京都資料 | トップページ | 猫的京都情報ありがとうございました! »