« 毛フェル座を一日体験しませんか? | トップページ | 猫ごころと、うまいもの沢山の農家 »

2011年1月16日 (日)

「猫おき」を聴く宵

Rimg7366  上からココアくるみ、プレーン、マーブル、ごま。
 当家自家製の猫型クッキーです。猫のクッキー型はなんとなく集めています。

 当方も諸々参加する、高円寺書林の2月の猫的イベント「猫のお茶会」ではクッキーとケーキも販売するそうです。楽しみですね~ 猫型クッキーとかケーキ、やっぱり楽しいですよね。いいお土産にもなります。

 当方はそれに参加するわけではないのですが、何か甘くないものはご用意するかも。

 実は『猫毛愛』の朗読会をさせていただくのですが、夕方の会なので、猫的お酒や猫的つまみのご提供はしようかなと。

 読み手は、朗読に定評のあるキャリア二十余年の国語の先生と、毛フェル座の看板女優(がもし来られなければ当方)。3、4篇を朗読します。
 もしかしたら現場での朗読リクエスト受付や、書かれたことへの質疑応答(?)もあるかも。
 現場は書店ですので、中身を聞いてみてから購入なさることもできます。

■ 『猫毛愛』朗読会 ■
・会場:茶房高円寺書林
・日時:2月19日(土) 18:00~19:00
・予約優先
 ご予約は以下明記で、bon-neko@mbi.nifty.comへメールにて。
  件名「朗読会申し込み」
  本文(1)人数、代表者ご氏名
    (2)電話番号(万一変更などがあった際の、当日のご連絡先)
・入場無料(ただしワンドリンク以上のオーダーをお願いします)

「猫おき」の語り口を耳から聞く一夜、ぜひおいでください。

|

« 毛フェル座を一日体験しませんか? | トップページ | 猫ごころと、うまいもの沢山の農家 »