« 猫チョコもらいました♪ | トップページ | もう8回目なんですね、毛フェル座公演 »

2011年2月16日 (水)

「ち」的お酒もあります@19日の朗読会

Rimg0011  こちら、フランス産の食前酒「デュボネ」のラベル。
 このラベルの猫が実家の黒猫「ち」にそっくりということで、拙著『猫毛愛』の「黒猫は皆似ている、ような気がする」に登場します。
 ワインに香草などを漬け込んで熟成させたふくよかな甘味で、きりっと冷やしてソーダや水でちょっと割って飲むとおいしい、当方も好きなお酒です。

 このデュボネ、実は現在、日本の正規代理店が取り扱いを中止し、並行輸入品のみとなって入荷が不安定。洋酒に強い○伊国屋でも○城○井でも買えないのを先日知ってびっくりしました。今や入手困難な稀少酒になってます。

 しかーし! ふっふっふ、ご安心(?)ください。19日の夜の『猫毛愛』朗読会では、高円寺書林さんのお骨折りで、このデュボネもご用意! それに猫的ワインのガタオ・ヴィーニョ・ヴェルデも、白とともにロゼもご提供。
 猫的お酒も楽しんで頂ける朗読の宵、ぜひおいでください。

●『猫毛愛』朗読会●
・19日(土)18:00~、茶房高円寺書林
・入場無料(ただしカフェのオーダーをお願いします)
・予約優先
・ご予約は
bon-neko@mbi.nifty.comまでメールにて

 ちなみに。
 当方が「掛け値なしに『ち』にそっくり」と書いたこのラベルは、2代ほど前のデザインで、現在は違う絵になっています。さてそれはどんなラベルか。ぜひ現場でお確かめ下さいませ。

|

« 猫チョコもらいました♪ | トップページ | もう8回目なんですね、毛フェル座公演 »