« 毛フェル座富山遠征レポート その1 到着 | トップページ | 毛フェル座富山遠征レポート その3 空腹… »

2011年2月 2日 (水)

毛フェル座富山遠征レポート その2 展示

Toyama2  到着から一夜明けて。
 会場のミラージュホールこと、新川文化ホールへ。公演はこの日の午後4時半からですが、まずは、作品の展示設営。


 作品は事前に送りこんであり、その一部はホール2階の展示スペース「ぱぺっとろーど」に展示されています。参加している各劇団の人形が展示されているのですが、毛フェル座は、人形そのものは小さいので、猫毛祭りin京都で展示した額装の作品を展示させて頂くことにしたわけです。

 で、その他の作品は、会議室内に展示させていただけるということで、その設営を行います。
 まずは、案内の看板作りから。どんな感じの場所か、どういうものが必要かわからなかったので、事前に用意はせず、「まあ実際に見てから、現場にあるものでやろう」と思い、こんな感じに作成。


 そして展示は、壁面にしても良かったのですが、会議室だから机もあるしということで、机の上に並べて展示する方式にしました。
 というか、朝食に有りついていないので何しろ腹が減っていて、机を動かす元気が出なかったから、というのが実のところは大きな理由です。


 会議室なので、ホワイトボードがあり、そこにこんなものも書いてみました。
 部屋を留守にして戻ると、ここにどんどん書き込みがされて、猫の顔が変わっていくのが面白かったです♪(でもその写真はナシ)

|

« 毛フェル座富山遠征レポート その1 到着 | トップページ | 毛フェル座富山遠征レポート その3 空腹… »