« 久々に、町蔵の近況です♪ | トップページ | 毛フェル座富山遠征レポート その5 人形劇の先達様方 »

2011年2月 7日 (月)

毛フェル座富山遠征レポート その4 リハーサル→本番

Rimg0028  午後になり、会場となる部屋に舞台をセッティング。今までで一番広い会場、一番人形劇らしい舞台です。いやあ、嬉しいですね~
 そして、今回、このイベントに誘ってくださった、富山をベースに活動を続けるアーティストよしもとかよさんとやまのしんちゃんズさんたちも到着! いやが上にも気持ちが盛り上がってきます。

 かよさんは自分で織った「さをり」の布で猫耳帽子を作って、かぶってきてくださって、かわいかったですよ~ とか、やまのしんちゃんずさんたちの演奏、さすがカッコよかったですよ~! 座歌「世界の毛フェル座」のためにも、「N・E・K・O・K・E・ニャー!」というコールを考えて来て下さったり、スゲー! そして、『ねこふんじゃだめ』という演目に「弟」の役で参加して頂いたんですが、これがまたウマイ! リハーサルで2回ほど演じただけで、もうすっかり愛すべき弟キャラをつかんでました。恐れ入りました!
 …とか書きつつ、そういう写真がない! 記念写真撮り忘れちまいました! そして一番の山場であるリハーサル→本番の写真も全然ないというのも、いつも通りではっはっは! という感じですが。とほほ…

 でも今回は主催者側に動画の収録をお願いしているので、それが来ましたらお見せできる折もあろうかと。詳細はそのときにご披露ということで、乞うご期待!

 ただひとこと残念なご報告だけ先にしておけば、公演のラスト、座歌「世界の毛フェル座」を、贅沢にもかよさんとしんちゃんズさんたちの伴奏で歌えるというのに、歌の出だしを毛フェル座の誰ひとり正確にとれなかったという大失態…
 特にMCもしていた座長、当方…、痛恨です……。

|

« 久々に、町蔵の近況です♪ | トップページ | 毛フェル座富山遠征レポート その5 人形劇の先達様方 »